恐竜の絵/けんご+kado

KENGO_KYOURYU.jpg

「恐竜の絵」
©けんご+kado

鹿児島で出会ったけんご君の絵に、僕が着色。
けんご君は手話でおしゃべりしながら絵を描く。

僕が子供のころ。
僕がボールペンやエンピツで描いたウルトラマンや車の絵に、
父の友達のおじさんが怪獣や背景を書き足してくれた。
おじさんはろう者で、手話が上手じゃない僕と遊ぶために
絵を描くことで僕と遊んでくれた。
けんご君の絵は「作品」「絵画」として描かれたものじゃなくて、
彼が、彼の友達や家族に話しかけたり、遊ぶために描いたもの。
その様子を見て、僕は自分の子供のころの事を思い出して、
僕もおじさんと同じようにやってみた。
けんご君が喜んでくれるといいな。

電動歯ブラシの絵/けんご+kado

KENGO_DENKI.jpg

「電動歯ブラシの絵」
©けんご+kado

鹿児島で出会ったけんご君の絵に、僕が着色。
けんご君は手話でおしゃべりしながら絵を描く。
僕が幼い頃の描き方と一緒。

ゲームの絵/けんご+kado

KENGO_GAME1.jpg


「ゲームの絵」
©けんご+kado

鹿児島で出会ったけんご君の絵に、僕が着色。
けんご君は手話でおしゃべりしながら絵を描く。
僕が幼い頃の描き方と一緒。
プロフィール

KADO

Author:KADO
■ KADO4LIFE
 http://www.kado4life.jp/
□ twitter
 twitter.com/kadohide
□ Facebook
 fhttps://www.facebook.com/KADO4LIFE
 
門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。最新作は絵本「ハンドトークジラファン」。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る。

門 秀彦 ウェブサイト[KADO4LIFE]
http://www.kado4life.jp

Twitter

Twitter Reload

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2検索