沼津中央公園と青い空

NUMA1.jpg


「numazoo」ワークショップ

2010年9月25日(土)
静岡県沼津/中央公園
くわしくは numazoo をご覧ください
http://www.numazoo.com/


朝起きたらすごく寒かったんで、
ネルシャツとジャケットを着て家を出たんですけど、
沼津に着く頃には良い天気。

ホッとしました。

「numazooイベント」と「福祉祭り」が重なったということで、
今日は、福祉祭りの会場にてワークショップ。

子供も大人もみんな一緒に描きました。

子供達は瞬発力でグアー。
大人はじっくりじっくり。

キャンバスが1つの世界だとすると、
一人一人が描く絵は「個性」
最初はバラバラに、ある程度の間隔でぽこぽこ生まれます。
キャンバスに絵が埋まってくると、
絵と絵の間、絵と絵の隙間が見えてきます。
その隙間に色を塗ったり、模様を入れたり、小さい絵を描いたり。
そうするとバラバラの絵が繋がって、最後は大きな1つの絵になります。

「福祉」も「人間関係」も、
つまりはこういう事なんだと僕は思います。

NUMA2.jpg

今回はキャンバスが小さかったんで、絵の中に入って描く、、という感じではなかったけど
子供に交じって、大人もたくさん描いていたのが印象的でした。
みんなすごく楽しそう。

僕も楽しかった。

出来上がった絵は、沼津市役所のロビーに飾られたそうです。

NUMA3.jpg

一緒に描いてくれた皆さん
numazooのスタッフさん
福祉祭りのスタッフさん

どうもありがとうございました


keep smiling
kado


--------

ワークショップ終了後、
隣町の三島のお寺で、ドライドボニートとDAN君がライブやるとの事。
リハーサルをちょこっと覗きに行ったら、お昼ご飯までいただきまして、
お寺の皆さん。ごちそうさまでした。

ヤスヨちゃん
ウッシー
DAN君
高井さん

またねー

KADO
プロフィール

KADO

Author:KADO
■ KADO4LIFE
 http://www.kado4life.jp/
□ twitter
 twitter.com/kadohide
□ Facebook
 fhttps://www.facebook.com/KADO4LIFE
 
門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。最新作は絵本「ハンドトークジラファン」。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る。

門 秀彦 ウェブサイト[KADO4LIFE]
http://www.kado4life.jp

Twitter

Twitter Reload

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2検索