残像の絵

14370315_1096688137076224_4952477817757540277_n.jpg

LIVE EXHIBITION「残像」
2016.10.20 Thu.
at HOT BUTTERED CLUB(渋谷/東京)

山北健一(パーカッション)
門秀彦(ライブペインティング)
渡辺太郎(VJ)

znz0.jpg

■山北 健一
1968年生まれ。
86年、川瀬ドラムスクールに入門。
88年、単身ニューヨークに渡りラテン音楽のルーツやリズムについて学ぶ。
90年頃より精力的にバンドやセッションに参加しパーカッショニストとしてのキャリアをスタートさせる。
15年に及ぶソロ活動によりオリジナルのスタイルを確立。
日野皓正、NORA、山下洋輔、坂田明、OBATALA、菊池成孔、川嶋哲郎、朝崎郁恵、Asa-Festoon、cocco、ヨシダダイキチ、ボアダムス、サイコババ 、他多数。

■門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る

■渡辺 太郎
2000年、佐野元春のポエトリー・リーディングアルバム「Spoken Words」ウェブサイト制作をきっかけに「77graphics」を設立。フリーランスのウェブ/グラフィックデザイナーとして活動を開始する。
以後、nanaco(佐藤奈々子)「rivernanaco」、佐野元春「In motion 2001」をはじめ多くのウェブサイトを制作。同時に、広告、雑誌、写真集などグラフィックデザインへとフィールドを広げる。
また、HEATWAVE、The Groovers、伊藤銀次、リクオなどのアルバムジャケットやプロモーションビデオなども制作。HEATWAVEではライブVJとしてツアーに帯同した。

znz1.jpg
znz2.jpg

この3人でやるおもしろさは
3人組じゃないってとこ。

それぞれで完結してもいるけど
3人でやることで、一人でやる時より
わがままになる感じ

znz3.jpg

つかんだり
ゆるめたり
一生離さないと思っていたものを離したり
離したくても離れなかったり
いつだって繋がっていたことに気づいたり
ドンシャリン
ドンシャリンとジャンベ
シュシュシュ
ガッガッガッとクレヨン
山北健一の音が
絵を言葉に近づけていく
そんな感じでした。
途中、何度か絵の呼吸と音の呼吸が
シンクロして
気持ち良い気持ち悪い
まっすぐなとこと
ドロっとしたとこと
両方感じる
ーーーーーーー
言葉にすると意味不明な文章になってしまいますが、そんな感じでした。



集まってくれた皆さん
山北健一さん
渡辺太郎さん
HOT BUTTERED CLUBの皆さん
ありがとうございました
いつかまた

かど


znz4.jpg


プロフィール

KADO

Author:KADO
■ KADO4LIFE
 http://www.kado4life.jp/
□ twitter
 twitter.com/kadohide
□ Facebook
 fhttps://www.facebook.com/KADO4LIFE
 
門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。最新作は絵本「ハンドトークジラファン」。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る。

門 秀彦 ウェブサイト[KADO4LIFE]
http://www.kado4life.jp

Twitter

Twitter Reload

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2検索