ヨルダン日記 その2 バカア地区パレスチナ難民キャンプで晩ご飯

そろそろ日も暮れてくるころ。
ヨルダン初日の夕食は、ヨルダン滞在JICA隊員である安藤さんの知人で、バカアにある世界最大のパレスチナ難民キャンプ内に住んでいるアイーサさんのお宅。
日没に間に合うようにアパートのあるスエレへ地区から、バカア地区へバスで約30分。

j301.jpg
j302.jpg

1948年、パレスチナにユダヤ人のための国を作ろうとする「シオニズム」と呼ばれる社会運動により、イスラエルを建国。国を追われたパレスチナ人達は、イスラエル周辺国であるヨルダン、レバノンに難民キャンプを形成。キャンプ地には家が建ちキャンプ村となっています。

僕らが訪れることになったバカア・キャンプは、ヨルダン最大のパレスチナ難民キャンプで、キャンプ内には保健医療機関、教育、 福祉事業などの施設があります。キャンプは、現在、約11万人、1968年の設立当初から人口が約4倍。キャンプ内は、それぞれ の出身地別に区分けされているそうです。現在は難民たち自身がコンクリートやレンガのブロックで家を建て、隣の家との隙間がほとんどないようなぎゅうぎゅう詰めの町並みが出来ていて、小さな家に3世帯が住んでいるケースも 珍しくないそうです。

j303.jpg
j304.jpg
j305.jpg

(居住区の撮影はしないように、とのことだったんで画像は市場付近)

j305B.jpg
j306.jpg
j307.jpg
j308.jpg

アイーサさんのお宅に着くと、まもなく日も暮れて晩ご飯。
今日の料理はパレスチナ料理のマフトゥール。(どの料理がマフトゥールなのかわかりませんけど)

ヨルダンに来て、最初のヨルダン料理だったのでかなり興奮気味でしたが、
昼ご飯に食べた歯が溶けるお菓子がお腹に残っていたんで、やや食傷気味。
でも、味はとっても美味しかった。

ご飯や鶏肉を盛った皿がからになると、アイーサさんが、ガンガンおかわりを盛りつけてくれるんで、
僕らは、お皿には少し残したままの状態にしておくことを覚えました。



食事が終わると、部屋を移動してリビングへ。
アイーサさん家族におじいさん、アイーサさんのお兄さん家族も集まって大人数がギュウギュウ詰め。
女性達は別室に行き、千田さん達が日本からお土産で持って来た浴衣を着せてあげたり、
民族衣装のヒジャブを着せてもらったり。
僕ら男性陣はリビングにてアラビーコーヒーとタバコ。
ラマダン中はタバコも吸えないので、アイーサさんやアイーサさんのお兄さんは、
食後、すぐにガンガン吸ってました。
そういうとこに人間臭さがあって、僕としてはイスラム教徒が少し好きになりました。
この時、お祈りの時間ではなかったんですが、アイーサさんがイスラムのお祈りを見せてくれました。
お祈りの時に床に敷く絨毯は、思ったより小さかった。

僕は絵本をプレゼントし、いろいろと絵を描いてプレゼント。
大野さんや高橋さんは阿波踊りを踊ってました。

j313.jpg
j314.jpg
j316.jpg
j317.jpg
j318.jpg
j319.jpg

j320.jpg
j321.jpg
j322.jpg

するとアイーサさんが僕の手に何やら模様を描いてくれました。
これは普通、女性がするものらしんですけど、それに興味を持った僕に描いてくれました。
あんまり上手じゃなかったけど、ちょっと嬉しい。

j323.jpg
j324.jpg
J324B.jpg

キャンプ内、ということで、最初はやや緊張気味だった僕らですが、
パレスチナ人の「もてなしの心意気」にすっかり心をほぐされて、
感謝感激大満足の夜となりました。

j325.jpg
j326.jpg
j328.jpg
j329.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KADO

Author:KADO
■ KADO4LIFE
 http://www.kado4life.jp/
□ twitter
 twitter.com/kadohide
□ Facebook
 fhttps://www.facebook.com/KADO4LIFE
 
門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。最新作は絵本「ハンドトークジラファン」。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る。

門 秀彦 ウェブサイト[KADO4LIFE]
http://www.kado4life.jp

Twitter

Twitter Reload

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2検索