スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/30 代田橋chubbyにて、立待月の夜の音と、さんごの絵

c0154405_1529178.jpg

11月30日[金]
立待月の夜の音
会場|CHUBBY
出演|青谷明日香/baron/zerokichi×門秀彦

青谷明日香
http://aoyaasuka.com/
http://aoyaasuka.jugem.jp/

バロン
http://www.aroundtheworldorchestra.com/

zerokichi
http://www.yakuin-records.com/

CHUBBY 東京都世田谷区大原2-27-9 TEL 03-3324-6684
http://www.chubby.bz/


立待月(たちまちづき)とは、満月から3日目翌々日の月だそうです。
この日は設営、リハーサルからすごい人数の人で、はじまる前からお祭り気分。

baobabとバロンの即興セッションなんていうのもすごく良かった。
そう言う雰囲気のまま、開場。

開場から開演までのゆったりとした時間。
オオタユキさんとzerokichiさんのセッション。

開演前だというのになんて素敵な時間だろう。
この時間を使ってユキさんの子、toneちゃんと一緒に絵を描きました。
オオタユキさんとは一度一緒にやってみたかったんで、
こんな最高の形で実現したのがすごく嬉しい。

ありがとう

chu01.jpg
chu02.jpg
chu02b.jpg
chu04.jpg
chu03.jpg
chu04b.jpg
chu05.jpg

絵が出来上がってまもなく開演。
トップはバロン。

バロンのライブは、今年の夏に笹塚の「茶日」ではじめて見てすごく気に入った。
くすぐりからはじまって、笑って、にやけて、軽くスカされて、ちょっと切なくなる。
そんな喜劇を見ているような、、とにかく衝撃的だった。
一緒のステージに上がれてとても嬉しいです。

この日のバロンもとても鮮やかだったなぁ。

chu06.jpg

chu07.jpg


続いてzerokichiさんと僕。
zerokichiさんの包容力っていうのは、僕にとってとても特別。
ダンボールにクレヨンでごりごり描いてると、結構、音がするんですけど
このゴリゴリ音をまるで楽しんでるかのように、zerokichiさんは音を乗っけてくれます。
(多分、ほんとに楽しんでる。)

にやけるタイミングがピタッと合う。
そんな人。

zerokichiさんの本拠地、福岡では何度も一緒にやったんですけど、
東京では初めて。

chu08.jpg
chu09.jpg
chu10.jpg


そもそもこのイベントには、僕は出る予定ではなかったんですが、
こないだ福岡でやったzerokichiさんと僕の「e to oto to 2」っていうライブペインティングの時、
今度、東京でやるんですって聞いて、「見に行きますね」って言ったら、
「門さん、見に来れるってことは描けるってことですか」と。

そういうやり取りがあって、その場で決定。

福岡での絵を、今年たくさん描いて来た妊婦の絵のラスト「臨月の絵」として、
東京で描く絵を、僕のかみさんの出産後初の「さんごの絵」を描こうと決めました。
(無事に生まれて良かった良かった)

chu10b.jpg
「臨月の絵」

zerokichiさん
ありがとう

chu11.jpg
「さんごの絵」


最後は、青谷明日香さん。
共通の友人「ラビラビ」から僕の話しを聞いていたそうで、
はじめましてだけど、やっと会えたっていう不思議な初対面。

明日香さんのライブ、良かったなぁ。
人間の臭さ、くだらなさをちゃんと見てて、
そういうぐちゃぐちゃなのものも含めて人が好きなんだなぁって
そう思いました。

「1本筋の通った愛しいへんてこりん」

こんな感じです。
語弊があったらごめんなさい。

chu12.jpg

アンコールではバロンさん、zerokichiさんも加わって
「あんべいいな」

良い塩梅って意味らしい。

あんべいーな
あんべいーな


chu13.jpg
chu14.jpg
chu15.jpg


集まってくれた皆さん

バロンさん
青谷明日香さん

zerokichiさん

オオタユキさん
toneちゃん

baobabさん


chubbyスタッフの皆さん
高木さん



ついでに
写真撮ってくれた石川エイジ


ありがとうございました。


楽しかった



またねー
keep smiling
kado


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、そうなんですか。すいません。
修正しときます。

スミマセン

立待月…満月から翌々日みたいです…
プロフィール

KADO

Author:KADO
■ KADO4LIFE
 http://www.kado4life.jp/
□ twitter
 twitter.com/kadohide
□ Facebook
 fhttps://www.facebook.com/KADO4LIFE
 
門 秀彦/かどひでひこ
コミュニケーションとしてのアート表現や手話をテーマにした[HAND TALK]をコンセプトに、絵本や絵画作品の制作の他、国内外でのワークショップや、ミュージシャンとのライブペインティングを行う。最新作は絵本「ハンドトークジラファン」。
その他、 NHK「みんなの手話」、フジテレビ「モアセブン(めざましテレビ)」等のアニメーション作品の制作、手話アートブック、エッセイ等の著作があり、宮本亜門、佐野元春、HY、大沢誉志幸等のアートワークを手掛けるなど、創作は多岐に渡る。

門 秀彦 ウェブサイト[KADO4LIFE]
http://www.kado4life.jp

Twitter

Twitter Reload

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
FC2検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。